スポンサーリンク

Adobe買うなら通信講座「たのまな」がお得かもよ!

たのまなAdobe
初めての通信講座!鈴屋です。

10年ぶりにパソコンを買い換えてから、しばらく無料ソフトで何とかならないかとジタバタしましたが。
結局最後は考えるのが面倒になって、Adobeを買いましたw

やはり触ってきたソフトの方が楽だし、過去データも無駄にならず、他人とのデータ共有もスムーズです。

今回、なるべくお安くAdobeを購入出来る方法を探していて、通信講座「たのまな」という画期的な手段に出会ったので、ご紹介しておきます。

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

この記事の要点

  • 2019年5月31日申込分まではキャンペーン中につき「たのまな」一択!!(今更ですが><)
  • 上記キャンペーン中は、例)Photoshop+Illustratorを使うならAdobe公式より安い!
  • 2019年6月1日以降(キャンペーン非開催中)は要確認。
  • Adobe初心者で色んなソフトを触りたい方、学びたい方には「たのまな」がオススメ。
  • 使いたいソフトが1つ2つのみの場合は、Adobe公式がいいかもしれません。

先方でライセンス登録手続等が必要な為、翌日着というわけにはいきませんが。
5/25夕方に申し込んで、5/29には届きましたよー!十分早い!

※2019年6月1日以降は24桁のLIVEコードをメール納品に変更だそうです。

スポンサーリンク
PR

Adobeさんについて

そもそもを一応。
Adobe(アドビ)は、多くのデザイン制作ツールを発売している有名なソフトウェアメーカーです。

Adobeソフト一例

  • Photoshop(画像編集)
  • Illustrator(印刷、Webなどのデザイン)
  • InDesign(高度文字組版DTPデザイン)
  • Dreamweaver(Web制作・管理)
  • Premiere Pro(映像制作)
  • After Effects(モーショングラフィックス)
  • Acrobat Pro DC(PDFソリューション)
  • 他にもたくさん!

Adobeでは、パッケージ版(永続ライセンス)のリリースがなくなりました。
現在は、クラウド(Webサーバー)からアプリケーションをインストールする形式(サブスクリプション方式を採用)でのソフトウェア提供に変わっています。

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

サブスクリプション方式ってなんだ?

サブスクリプション方式とは、利用する期間だけ使用権を購入する方式のこと。

パッケージ版は、一度買えば当面使用出来ますがかなり高額でした。
それゆえプロデザイナーさんや会社所有が多く、なかなかプロではない個人には手を出しにくかったのではないでしょうか。

一方現在のクラウド版は、サブスクリプション方式で使う期間分だけ支払えばいいので、価格的に手を出しやすくなったと思います。
「デスクトップにインストール時」と「30日毎のライセンス認証」以外はネット接続不要で、従来通りのソフトとして使えます。
常に最新版が使えることも良いとされている点です。

Adobe公式で購入する場合

基本はもちろんAdobeさん公式サイトからの購入です。
お値段の一例を挙げてみます。

プラン名フォトプラン20GB単体プラン
内容 ・Lightroom
・Lightroom Classic
・Photoshop
・Adobe Fonts
・20GBのクラウドストレージ
・Photoshop、Illustrator、Adobe XDなど、クリエイティブアプリを1つ選択
・100GBのクラウドストレージ、Adobe Portfolio、Adobe Fonts、Adobe Spark
年間プラン(月々払い)980円(税別)/月2,480円(税別)/月
年間プラン(一括払い)11,760円(税別)/年26,160円(税別)/年
月々プラン3,480円(税別)/月

Photoshop、Illustrator、Adobe XDなど、20を超える数のクリエイティブデスクトップおよびモバイルアプリをまるっと使えるコンプリートプラン(年間プラン月々払い:税別5,680円/月)もあります。

私の場合は、PhotoshopとIllustratorだけでいいので、上記表のフォトプラン+単体プランでOKです。
今月だけ使いたい!なら単体プランで、1アプリにつき3,480円(税別)/月。
年間プラン(一括払い)だと、11,760円+26,160円=37,920円(税別)/年かかることになります。

Adobeを通信講座「たのまな」で購入する場合

お次は「たのまな」で購入する場合を見ていきましょう!

「たのまな」で購入する利点は?

気になるのはココですよね。
基本的な利点は下記の通り!ですが、注意点もあります。

  • アカデミック価格でお安い!!
  • コンプリートプランと同様、多くのソフトが使える!
  • ストリーミングの動画講座が一定期間ついている!
  • もちろん正規品で安心な購入方法です!

ご注意!価格は「たのまな」公式サイトで確認を

2019年5月31日申込までは、キャンペーン中につき「たのまな」一択です!!

多くのソフトが使用可能&動画講座もついているのに、前述のAdobe公式でPhotoshopとIllustratorだけを使う価格例よりもお安く済みます。
今更ですけどw 滑り込みでぜひご利用ください♪

ヒューマンアカデミー たのまな アドビソフトウェア通信

2019年6月1日以降(キャンペーン開催中でない場合)は要確認です。
Adobe初心者で色んなソフトを触りたい方、学びたい方には「たのまな」がオススメできます。
使いたいソフトが1つ2つのみの場合は、Adobe公式がいいかもしれません。

まとめ

あー!もっと早く情報共有できれば良かったですスミマセン!!
私自身も滑り込みでキャンペーン利用購入したので…ほんとに幸運でした。

何らかのキャンペーンはまたあるかもしれないし。
通信講座を利用するとソフトウェアがお安く購入できる場合がある。
そのことを知っておいていただけると今後役に立つかもしれません。

どうせ必要なものなら、なるべくリーズナブルに手に入れたいですものね♪