スポンサーリンク

【婚活】マッチングアプリ実体験比較!目的別オススメ!

アプリで婚活。
やり尽くした末に、42歳で婚活やめました!鈴屋です。

今回は今までに鈴屋が使ったことがある出会いツール=「マッチングアプリ」を、いくつか選んでご紹介したいと思います。

※基本的にブラウザ版ではなくスマホアプリ実体験での情報になります。
※多くの場合、ブラウザ利用の方が多機能なので、ブラウザの内容も確認しつつ、スマホアプリ併用をオススメします◎

ざっくり目的別に分けましたので、ご自身にはどのアプリが向いているのか分からない、どのアプリから始めようか迷っている方へ、ご参考にどうぞ⭐︎

スポンサーリンク
PR

マッチングアプリとは?

海外ではもう随分前から当たり前!
日本でも今ではかなりメジャーな「出会うための手段」になりました。

結婚相手や恋人・友達探しを目的としたサービス=マッチングアプリです!
女性は完全無料で使えるものがほとんどで、求めるお相手を条件検索して効率よく探せます。
普段の生活ではなかなか出会えない人達とも繋がることができるのが魅力ですね。
インターネットブラウザでも利用出来ますし、スマホにアプリをインストールしても手軽に使えます。

ひと昔前は「出会い系」と言われてアダルト目的のものしかないイメージがありましたが。
今「マッチングアプリ」と言われているものの多くにはアダルト要素がなく(運営者に監視されています)、純粋に出会いのツールとして存在しています。
アダルト要素があるアプリでも、見たくない人は見なくても使えるように、目的別に分けて表示できるものが多いです。

マッチングアプリに限らずですが、悪意のある利用者は潜んでいる場合があるので、個人情報を安易に伝えないなど各々注意しながらご利用くださいね!

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

婚活・恋活向け:本気度が高い登録者が多い!

婚活といえば!このあたりがメジャーどころです。

婚活・恋活向けアプリ

  • pairs(ペアーズ)
  • ブライダルネット
  • youbride(ユーブライド)
  • omiai(オミアイ)
  • with(ウィズ)

他のアプリに比べて、写真を加工している人(顔の一部を見えなくしたりとか)がいません。
結婚に対する意識(すぐにでもしたいなど)も含めて詳細検索できたりするので、自分と考えの近い人を効率よく探すことができます。
お互い「いいね!」してマッチングしてからメールのやり取りが可能になるので、望まないお相手からや冷やかしメールが届く心配もありません。
運営会社の監視やサポートがしっかりしているのも特徴です。

pairs(ペアーズ)

国内最大級(利用者1000万人突破)のアプリです。
各社「最大級」とか「No.1」とか言うからわからんなってくるけどw
pairsは一番有名どころなイメージですね。

30代以降で婚活をするなら、まずはpairsへの登録をオススメします!!

画面デザインはシンプルで見やすく、使いやすいと思います。
お相手検索結果では、その人が今オンラインかオフラインかや、自分と共通のコミュニティが一目でわかります。
希望条件や共通項から相性%表示もあるので、アプローチの参考になりますね。

以前はFacebookやってなくても登録できたけど、できなくなってるかも??
pairsでの活動がFacebookに出てしまうわけではないので、ご安心を。Facebookのアカウント登録だけしちゃえば使えるかと思います。

友達はpairsで結婚しました!!

彼女は30代後半ですが結婚したい!ってタイプには見えなかったので、正直驚きました!婚活を始めてすぐお相手と出会い、彼の結婚への意欲が強かったこともあり出会って半年での入籍でした。

なんて理想的なスピード婚!!
身近でこういう実例があると、夢が広がりますよねーw

彼女曰く「年上嫌いだったけど彼はなぜか大丈夫だったから、もっといい人はいるかもしれないけど、いっか!と思えた」「毎日LINEで色々な話をしていたから、実際会う回数は少なかったけど違和感はなかった」「話してみると共通点がいっぱいあって驚いた」とのことでした♡

鈴屋も早速登録しましたが、写真未掲載なので、婚活本気度が高ければ高いほど難しいなと思いました><
それでも写真掲載していない者同士でマッチングして、何人かご飯に行きました。
出会いを繰り返す中で、良いご縁に繋がっていくこともありそうです。

お相手検索

かなり細かく条件を絞ってお相手検索できます!効率的◎
検索項目はこんな感じ。

  • エリア(距離、居住地)
  • プロフィール(年齢、身長、体型、職種、年収、休日、学歴、出身地、同居人、話せる言語、性格タイプ、社交性、タバコ、お酒)
  • 恋愛観/価値観(結婚に対する意思、子供が欲しいか、家事育児、結婚歴、子供の有無、出会うまでの希望、初回デート費用)
  • 表示設定(自己紹介文あり、サブ写真あり、最終ログイン、共通コミュニティ、並び替え)
  • その他(フリーワード)
  • オプション有料条件(人気急上昇中、メッセージ好き)

ブライダルネット

多くの結婚相談所が検索ネットワークを利用しているIBJが運営しています。
それだけにかなり結婚への本気度が高い利用者が多いと思われます。

1ヶ月無料おためしアリ!の有料アプリ

女性無料のアプリが多い中、有料だからこそ真剣なユーザーが集まるんですね。
うまく言えないけどまさに「結婚相談所に近い」イメージですかね…すごく真面目で良い人そうな方が多い印象でした。
結婚相談所にも興味があるけどちょっと敷居が高い、でも本気で結婚したい!という方にオススメします。
鈴屋は有料登録経験者ですが、結婚への真剣度が足らず…お邪魔様でした><

お相手検索

アプリを削除しちゃったので正確に確認できませんが、スミマセン!
「おためし検索」を参照すると検索項目はこんな感じ。
「結婚に対する意思」項目がないのは、みんな「良い人がいればすぐにでもしたい」前提だからではないでしょうか。

  • 性別、年齢、住まい、体型、職業、年収、並び替え、最終学歴、お酒、喫煙、婚姻歴、子どもの有無、休日、出身地、血液型、キーワード、ニックネーム、その他条件(本人証明提出済みのみ)

youbride(ユーブライド)

ライブドアが運営する婚活サービスです。
ブライダルネットと似た運営形態で、無料でも使えますが機能制限が多く、基本的には女性も有料利用になるかと思います。
どんな人が利用しているか、まずは無料登録で確認してみるのもアリです◎
ぜひ一度、公式サイトを覗いてみてくださいね!

かなり有名な老舗サイトなのでスルー出来なかったのですが。
鈴屋が有料登録で利用したのは婚活初期すぎてあまり覚えてないので、詳細は割愛いたしますw

omiai(オミアイ)

20代30代が中心ですが、withよりは40代以上まで幅広い利用者層と感じました。
画面デザイン的には一番好きかもしれません。
機能もシンプルで過不足がない、使いやすいアプリだと思います。

鈴屋は最初、思うままに自己紹介文を綴ったら審査に通らず掲載できなくて困りましたw
他者を不快にする可能性がある表現が含まれていたそうです(困)
監視がしっかりしている=安心して使えるアプリと言えるかもしれません。

お相手検索

omiaiも「結婚に対する意思」項目はないけど十分細かい◎
下記項目で絞れる「ログイン順」「おすすめ順」検索結果の他に、「人気メンバー」や「新メンバー」一覧タブ、「キーワード」検索も出来て便利です!

  • 基本(年齢、居住地、身長、体型、最終ログイン日、登録日、いいね!数)
  • プロフィール(国籍、将来引っ越し可能か、出身地、兄弟姉妹、同居人、血液型、結婚歴、子供の有無、タバコ、お酒)
  • 職業(学歴、職業、年収、休日)
  • マッチング条件(出会うまでの希望、ペアで会いたい、お相手探しで重視すること、初回デート費用)
  • 絞り込み(Facebook友達数/交際ステータス、自己紹介文、サブ写真)

with(ウィズ)

20代30代、アラサーまでの利用者が多い印象のアプリです。
少し利用者層が若めなので、恋活または恋活寄りの婚活アプリかと思います。

DaiGo監修の心理テストが楽しい!

メンタリストDaiGo監修の心理テストがたくさんあって、結果から相性の良いお相手を探せるのは、他のアプリにはない面白さ。
鈴屋もこの心理テストが面白くてハマってしまいましたw
自己分析という意味でも参考になるので、ぜひ登録してみて欲しいです!
見た目のデザインもオシャレで直感的に触れる感じになっています。

お相手検索

Pairsほど細かくはないですが、必要十分な検索項目かと思います。
下記項目から通常検索でお相手を探すのもいいですが、心理テスト結果ごとに相性の良いお相手を見られるので、それも手軽で意外性がありオススメです!

  • 共通の好みカード
  • プロフィール項目(居住地、年齢、身長、体型、勤務地、出身地、結婚に対する意志、子供が欲しいか、結婚暦、子供の有無、職種、学歴、年収、タバコ、お酒、休日、ログイン日、自己紹介文あり、サブ写真あり、登録日が3日以内、性格の相性が良い、フリーワードで絞り込み)
  • オプション有料(メッセージ返信率が高い)

恋活・友活向け:マッチングしなくてもメールできる!

「本気度の高い婚活目的」での利用者はあまりいないと思いますが。
お互いがいいね!してマッチングをしなくても、気になった人に気軽にメールでアプローチできるタイプのアプリです。

恋活・友活向けアプリ

  • PCMAX(ピーシーマックス)
  • YYC(ワイワイシー)

鈴屋は基本的に写真掲載しないので、マッチングしにくいユーザー。
自分から動かなければ出会いを掴みにくいので、マッチングしなくてもメールが送れる、こちらのタイプのアプリが合っていると言えます。

婚活というと重いけど、イイ人探したいな〜って人にオススメ。
婚活向けアプリでは全然マッチングしないから何も始まらなくて疲れた…という方もぜひお試しください!

PCMAX(ピーシーマックス)

30代の利用者がメインのアプリです。
友達からでも、もし良い人がいれば恋人や結婚をと考えている利用者も多く見られます。
ブラウザ利用だと「裏プロフィール」もあって、ちょっとアダルトな利用との使い分けも可能なようです。

鈴屋は今まさに使っています。
アプリだけで使っているとアダルト要素はほぼ感じないです。
友活でただ気の合う人を探しているスタンスなので、写真未掲載でもあまり問題ないみたいで。何人かの年下と気楽にやりとり中w

お相手検索

  • いまヒマなお相手
  • 年齢、居住地、体型、身長、タバコ、写真掲載、ヒマな時間帯、利用目的
  • アポ待ち掲示板や「ひとりごと」からの交流も可能です!

YYC(ワイワイシー)

マッチングアプリ市場において国内ダウンロード数No1!?だそうです。
画面デザインがシンプルで見やすいですね。

鈴屋はPCMAXと同じくアプリだけで利用しています。
超個人的感触→PCMAXより本気の人が紛れてるけど、業者っぽい人も紛れてるw
一時やりとりしていた男性曰く「女性からのメールは業者や金目的が多くて、まともに話せる人が少ない」らしく、普通にやりとりするだけで重宝されましたw(男性は大変ですな)

お相手検索

  • 基本情報(性別、居住地、年齢、並び順、プロフィール写真あり)
  • 詳細情報(体型、身長、職業、年収、お酒、タバコ、目的、興味があること)
  • フリーワード(ニックネーム、フリーワード)
  • 募集掲示板や、共通コミュニティで探すのもオススメです!

その他:若い利用者や遊び目的の人も多いアプリ

「出会い系」と言われた時代から有名だったはず、のアプリです。
鈴屋が20代で初めて使った出会い系アプリは確かこのへんでしたw

実際にアダルト目的用の掲示板もありますが、避けて使うことも可能です。
よりラフに出会えるものの、ご自身の目的に合った相手をきちんと見極めてご利用くださいね。

まとめ(実際にやってみて考えよう!)

いかがでしたか?
聞いたことがあるアプリばかりだったかもしれませんね。

実際使ってみないと、ご自分の求めるタイプの利用者がどのくらいいるかや操作性など、はっきりとはわかりません。
一つのアプリ(方法)だけに固執せず、何個か併用してみると出会いのチャンスも増えたりします。
幸い女性は無料で使えるアプリがほとんどです。
まずは気負わずにいくつか登録してみることをオススメします◎

ちなみに、よく言われるアプリの出会い攻略法!!

  • 鈴屋のように写真未掲載ではなく、写真を掲載する!w
  • 写真は過度な加工をしない!旅先で笑顔の写真とかイイですね〜。
  • どうしても譲れないコトがあるならハッキリ書いておく!
  • ある程度、最初から自己開示しておいた方がうまくいくらしいデス。

ではでは。
あんまり無理はせず少しずつやってみましょう!
ちょっとだけ勇気を出して行動したことで、素敵な出会いが訪れるように祈っています♡