スポンサーリンク

【婚活あるある】マッチングアプリ体験談!疲れないコツ

婚活あるある!マッチングアプリ編
42歳で婚活やめました!鈴屋です。

20代後半で初めて婚活パーティに行き、30代には一通りの婚活をしましたヨ。
マッチングアプリだけは今もまだ、ゆるーくやっています。
それもいつやめるかわからないけど。

今回はマッチングアプリの「成功体験談」ではなく「成果は出なかった※人の体験談」となりますw
※マッチングして会ったりはしたものの、交際や結婚には至らず!の意。

一般論や対処法をわかっていることと、実際に出来るかどうか(やるかどうか)は別の話なので。
鈴屋の話を参考に、反面教師にしたり、考え方を変えてみたり、婚活の糧にしていただけたら幸いです☆

スポンサーリンク
PR

マッチングアプリでよくある話

「マッチングアプリとは何か?」は割愛しまして。
早速、一般的によく聞かれること×鈴屋の体験をいくつかご紹介します!

  • 好みの人がいない…
  • なかなかマッチングしない
  • マッチングしても続かない
  • マッチングしたのにすぐブロックされる
  • マッチングしたのにメールが来ない
  • メールで暴言を吐かれるなど嫌な思いをする
  • 写真とは様子が違う人が現れたw

好みの人がいない…

アプリによって登録者の傾向が違ったりするので、一つのアプリだけにとらわれず、別のアプリを試してみるのも一つの手です。
あとは、検索条件(年齢や趣向など)を少し変えてみるしかないですね…!

条件検索だと自分で変えてみるのも限界があるので。
例えば、withのようにメンタリストDaigo監修の心理テストによって相性がいい人を探せるのは、通常検索では出会えない顔ぶれが見られて面白いと思います。
>> 運命よりも、確実な出会いを。恋愛・婚活サービス『with』

なかなかマッチングしない

全然マッチングしないとスタートラインにも立てない感じでへこたれますよね><
とりあえず、思いつく限りの試行錯誤はしてみましょう!

  • 自己紹介文を変えてみる(人気会員の文章を参照できるアプリもある)
  • 掲載写真を変えてみる(旅行先で自然に撮った笑顔写真がハードル低くて正攻法でおすすめ)
  • プロフィール項目の見直し(全項目入力しているかなど)
  • お相手の検索条件を変えてみる(年齢や年収など幅を広げる)
  • 写真無しの人でも文章等の印象が良ければ、いいね!してみる

前述「好みの人がいない」と同じく、別のアプリも試してみてください。
例えば『PCMAX』のような、マッチング(お互いにいいね!)しなくてもメールを送ることができるタイプのアプリもありますよー!

マッチングしても連絡が続かない

  • メールが続かない(そっちからもたまには話題ふれや!)
  • LINE交換した途端に連絡がなくなる(お前はLINE ID収集業者か!)
  • LINEになった途端にやたら慣れ慣れしくなる(キャラ変わりすぎやろ!)

…このあたりが良くある例かと思いますw

気心の知れた関係ではなく、初対面みたいなもんですからね。
やっぱりお互いが会話をキャッチボールしようとする心がけが大事なんじゃないでしょうか。
相手のことを考えてない人=どのみち続かないし魅力的な人とは思えません。

ある程度の歩み寄りや努力をしても続かない人とは、ご縁がなかったと思って諦めましょう。

逆に相手任せで、自分には続ける工夫が足りなかったかな?という方は、会話を続ける努力をしてみましょう☆

マッチングしたのにすぐブロックされる

マッチングしたと思ったらすぐ「退会したユーザーです」とか非表示になる場合。
それ、ブロックされた可能性が高いですw

向こうも間違えていいね!しちゃったのかもしれないし。
気が変わった、面倒になった、返信に必要なポイントがない(男性は利用に際してポイントを購入しなければならない事も多い)、ひやかし、など。
ブロック理由はわかりませんが、いずれにしてもまだ他人同士、あなたに悪かった点や落ち度などありません。
よくあることだと思って、気にせず忘れましょう。
はい次〜!!

マッチングしたのにメールが来ない

前述のブロックと重なる部分がありますね。
まだ他人同士、あなたに悪かった点や落ち度などありません。
よくあることだと思って、気にせず忘れましょう。

むこうからメールは来ないけど、こちらとしては気になる相手であった場合は、ダメもとで自分からメールは送っておきましょうね。
メールが来るのを待っているだけのパターンもあり得ますので。

メールで暴言を吐かれるなど嫌な思いをする

マッチングしなくてもメールできるタイプのアプリで、鈴屋もありましたw

通知設定をしていなかったので、せいぜい1〜2日ですけど経過してからメール受信に気づいたんですよね。
そしたら「はじめまして、こんにちは!」みたいな好意的なメールの翌日早々付で「返信しないなんて人としてどうかと思います。アプリをする資格ないです!」みたいなキレッキレのメールが来ていましたw
1日も待てないで一方的に暴言吐くのもどうかと思うし。
心の中で「そういうとこだよ…(彼女できないのは)」と自分のことを棚に上げて思ったのは言うまでもありません。

(でも外見やプロフィール文的にナシすぎるタイプの人だったので、どっちみち無視しちゃっただろうなーってお相手でしたw)

婚活していると嫌な思いをすることってありますよね。
うまくいかないことが続くとイライラして心が狭くなってしまい、自分自身が周りを不快にしてしまう場合もあるかもしれません。
出来るだけ、人として恥ずかしくない自分でいたいものです><

写真とは様子が違う人が現れたw

実際に会ってみると、写真となんか違った、という話もありますね。
鈴屋はあまりない、というか写真掲載ナシ同士のこともあるのでアレですけど。
男女ともにですが、写真の加工はほどほどに!ですねw
(お互いある程度は許してあげましょう!)

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

婚活に疲れたら、どうしたらいい?

辛いから疲れたからって、婚活をやめたらそこで終わり。
今日が一番若いんだから頑張れ。
なんて、よく言いますよね。

それも正論かもしれないけど。
心身が疲れてしまったら、中断して一旦離れてみたっていいでしょ!

婚活頑張ってると婚活を完全に止めるのが怖かったりします。
だったら、ローテーションするといいのでは?と思ったりしますね。

アプリ疲れたから街コン行こうかなとか。
婚活パーティ疲れたから趣味関係のイベント行ってみようかなとか。
婚活らしい婚活はちょっと休憩、でも人が集まる場所に呼ばれたら行こうとか。

そもそもの話。
婚活だけに注力しない方がいいと鈴屋は思っています(趣味がないし働きたくないしでうまく実現出来なかったけどw)。
仕事・趣味・その他息抜き・婚活…比重は人それぞれですが、色んな要素をローテーションするのが理想です。

まとめ

いかがでしたか?
ベタな婚活あるあるでスミマセン!でも真実w

婚活って、良くも悪くも慣れてきます。
なぜこんなに婚活頑張ってるんだっけ?どんな人を探してるんだったっけ?よくわからなくなってきます。
でも止まるのが怖くて惰性で続けてしまったり。

だから婚活は短期成就がベストです!!
初動からぜひマッチングアプリも活用してみてください☆
今やメジャーな婚活手段ですから言うまでもないですかね。

長期戦に突入している方は、焦りも出てくるかと思いますが婚活だけに注力すると「婚活疲れ」に陥りがちです。
そうなると結婚云々どころではなく全ての気力が奪われていってしまいます。
少なからず「幸せになりたい」と思って婚活しているのに、本末転倒です><

そんな時は、すぐに人に会わなくてもいいし自分のペースで出来るので、ひとつの婚活手段としてアッチングアプリを取り入れてみてはいかかでしょうか。
上手くいかなくても婚活あるあるを思い出して、はい次ー!

鈴屋には足りてなくて反省点なんですけど。
「何事も楽しんじゃおう!」って気持ちが、婚活を続けるコツだと思います。
出来るだけ根詰めずに楽しんで婚活してくださいね♪