スポンサーリンク

【続・猫砂レポート】お茶とおからの猫砂

お茶とおからの猫砂ためしました!
猫様に仕えられる幸せ!!鈴屋です。

愛用の「ネオ砂」が品薄続きなので;;
以前、猫砂4種比較記事をアップいたしましたが。

今回は新たに試した「お茶とおからの猫砂」をレポートしたいと思います!
ご参考にどうぞ☆

スポンサーリンク
PR

常陸化工「お茶とおからの猫砂」

お茶とおからの猫砂!
以前ご紹介した常陸化工「おからの猫砂」の+お茶バージョンな感じです。
あんなに「使用感も色も好みじゃねぇ!」的な感想を述べていたのにw
通販のタイミングと予算と興味本位で、今回購入してみました!

パッケージ説明

  • さわやかなお茶の香りの緑色ペレット
  • 緑茶成分で優れた消臭効果
  • おからから作られた天然素材の猫砂
  • トイレに流せる
  • 燃えるゴミ処理やコンポストにも出来る
  • ペレット状で散らかりにくい

価格帯

参照価格:6Lで最安値525円です!

相場通りな感じですが実際は送料問題があるので…
他の猫餌や日用品と一緒にとか、4袋まとめ買いとかをご利用いただくと良いかと思います。
参考までに単品リンク載せておきますね〜。

粒の大きさ

約15mm粒のコーチョー「ネオ砂おから」と画像比較してみると。
「お茶とおからの猫砂」は約2〜3mm程度なので小さいですね〜。

猫様には小粒が好まれる傾向があるので喜ばれると思います!
ちょっと飛び散りやすくなって飼い主の掃除は面倒かもですが…
それよりも小粒でも猫砂って踏むと凶器なのでご注意ください(昨日踏んだ)。

におい

なんか知ってる変なにおいがしますwww(オイ)
「お茶のかおり」っていう時によく付いているかおりです…これって果たしてお茶のかおりなんでしょうか謎。
消臭効果はよくわからないけど多少ある気がする(ふんわり)。

好みは分かれると思いますが、鈴屋は慣れました。
当の猫様は気にしていないようです。

粒の色

においよりもまず特徴的なのは色でしょう。
エメラルドグリーンみたいな?結構な緑です。
無難とは程遠いクセスゴ色!これまた好みが分かれそうです。
普通の色の他猫砂と混ぜて使うとクセが和らぐと思います。

鈴屋は緑系が好きなので気分転換になりましたw
当の猫様は気にしていないようです(2回目)。

使用感

鈴屋家は現在、下部尿路対策の療法食を食べていて尿量が多いので。
トイレ底の広い範囲に流れて平たく固まる傾向にあるからかもしれませんが。

コーチョー「ネオ砂」は大粒で丸く固まりやすいのに対して。
同系品「おからの猫砂」と同じく、尿をした時に粒が丸く固まりにくくベチャッとなりがちです。
「おからの猫砂」と比べても色の変化(尿をした場所)がわかりにくかったのは新たなマイナス点でした。

ただ鈴屋は「おからの猫砂」の粒色が暗いのが余程嫌だったみたいでw
今回のクセスゴ色の方がベターだったようです。
丸く固まりにくい点も想定済だったので、初見よりは気にならずに済みました。
後攻ってズルいね。

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

鈴屋の結論

総じて、鈴屋的には「浮気/遊び相手としてはアリ○」の結論です。

ずっとコレだけだとクセスゴ色やベチャっと感が嫌になるかもしれないので。
他猫砂と混ぜて使うのがベストかなと思いました!

今回使用感はともかく色が気に入ったなら同系品「おからの猫砂」のグリーンを試す価値もあるかもと思ったりしました。
鈴屋はおから臭平気だけど、おから臭を抑えたタイプらしい。

愛用品がいつ入手困難になるかわからない。
代替品を猫様が使ってくれない!なんて事態も起こりえます。
対策として猫砂も猫餌も選択肢をいくつか持っておくのオススメですよ◎

次は某ホームセンターのオリジナル猫砂を友達にススメられたので試してみたいと思っています。
またレポートしますね!ではでは。