スポンサーリンク

困った!猫の夜鳴きの原因は?対処法と試行錯誤結果

夜鳴きの次男坊はエアコン直風派です。
猫中心の生活でも悔いなし!鈴屋です。

でも、次男坊の夜鳴きには困っています。
自分が寝られないのはいっそ構わないけど、賃貸マンションなので苦情が来ないかとヒヤヒヤなのです。
同じようにお悩みの飼い主さんもいらっしゃるのでは?

今回は、一般的な猫の夜鳴きの原因&対処法と、鈴屋家での実例(試行錯誤の結果)をまとめてみました。

猫ちゃんによって正解は違ってくると思います。
夜鳴きをやめてもらうのはなかなか難しいけれど、うまく折り合いをつけられたり対処法の参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク
PR

猫の夜鳴きとは?この記事の結論と意図。

よく人間の赤ちゃんが夜中に泣く「夜泣き」。
猫も、特に子猫は、夜中ににゃーにゃーと鳴くことがあります。

猫の夜鳴きには、ちゃんと理由(原因)があると言われますが。
実際飼い主さんからしてみたら、餌や水もあげたしトイレも片付けた、いっぱい遊んであげたし、特に生活環境も変わってない。去勢・避妊手術もとっくに済んでいるから発情でもない。病気や怪我でもないみたい。
夜鳴きの原因と思われるものはないのに、なぜ「夜鳴き」がおさまらないの?と困っている人もいるかと思います。

何かストレスがあるのなら取り除いてあげたいものです。
でも猫様は人間の言葉を喋れませんから「なぜ夜鳴きするのか」本当の所はわかりようがありませんよね。
一般的な対策をしてみてもダメだった部分はもう、猫ちゃんの性格や気分、あるいは本能とか癖や習慣みたいなものだと思って付き合っていくしかないのでは?というのが鈴屋の結論ですw

とはいえ。
猫の夜鳴きでお困りの飼い主さんは、改めて一般的な原因を確認して、ひとつひとつ対処してみましょう!
鈴屋家での例もご参考に試行錯誤してみてくださいね〜!

という記事になります。

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

一般的な夜鳴きの原因&対処法

まずは一般的な「夜鳴きの原因」と「対処法」を見てみましょう。
ざっくりでごめんにゃ☆(オイ!)

猫の夜鳴き原因例

  • お腹すいたにゃ!水がないにゃ!
  • トイレが汚い!片付けてにゃ!
  • 寂しいにゃー!
  • 遊び足りないにゃ!
  • 発情してるにゃん!
  • 病気や怪我かもにゃ!
  • 痴呆症ですにゃ!

お腹すいたにゃ!水がないにゃ!

よくある原因No.1ではないでしょうか。

猫は元々深夜や早朝に活発になる生き物ですが、人間と暮らす中で人間の生活サイクルに馴染んでくるものです(ある程度はw)。人間が不在だったり寝ている時間は、どうやってもご飯は出てこないし遊んでもらえないですからね。

ご飯をあげる時間を決めて習慣づけ、それ以外ではゴネてもあげない!
鳴いても餌は出ないと諦めさせる。大体猫はいくらでも餌を欲しがる一方ですぐ餌のことを忘れますから。
(幼猫の時は欲しがる時に十分ご飯あげてくださいね☆)

食べ過ぎない子でドライフードなら置き餌(餌を置きっ放しにするスタイル)にしちゃうのも、一つの手段かと思います。

ちなみに人間が寝る直前にご飯をあげる作戦だと、朝方まで「ご飯くれ!」は静かになるかもしれませんが、いざ寝ようとした時にウンコし始める可能性が高いので直前はオススメしませんw
一人暮らしだとどうしても寝室に猫トイレがありますから、臭ったり「片付けろ!」コールが始まったりしますからね〜。

トイレが汚い!片付けてにゃ!

よくある原因No.1を争うやつではないでしょうか。
お猫様は綺麗好きですよね。

鈴屋家では片付けた直後なのに「片付けろ」って言われる時がありますw
雑だって言うの?失礼ね!w

寂しいにゃー!

特に子猫だと寂しくて鳴く場合があります。
じきに生活に慣れますので、構いすぎなくても大丈夫です。
日中、十分に構ってあげましょう♡

遊び足りないにゃ!

運動不足、遊び不足だと、遊んで欲しくて鳴くことがあります。
日中や寝る前に、遊んであげる時間を作って習慣づけると良いでしょう。
十分に遊んで疲れたら眠ってくれるはずです。

鈴屋家では次男が半年齢くらいの頃、夜中に突然ねずみのオモチャを持って来て、投げろと言い始めた時はびっくりしましたw
一度もしたことないのに急に!暗闇の中でエンドレス取って来いスタート。
そういえばあの時は全然夜鳴きはしなくて、無言で強制的におもちゃを私の腹の上に置く感じでしたねw

発情してるにゃん!

歯が生えそろう半年齢頃からは、発情して夜鳴きする場合があります。
賛否両論あるかと思いますが今では一般的になりました、去勢・避妊手術をすれば落ち着くでしょう。

一度は発情した後だと、手術しても発情行動をする場合があると聞きます。
獣医さんに時期を相談しながら、発情前に施術できるとベストかと思います。

鈴屋的には終生室内飼育なさるのであれば、病気回避や猫本人の発情ストレス除去などの意味でも、去勢・避妊手術をなさることをオススメいたします。

病気や怪我かもにゃ!

実は病気や怪我が原因の可能性もあります。
昼夜問わず激しく鳴いたり、鳴き方が何かおかしいなど少しでも違和感がある場合は、念の為、病院で獣医さんにご相談くださいね。

痴呆症ですにゃ!

認知症や痴呆症が原因の可能性もあります。
何歳以上だと発症するとは明言できませんが、高齢猫さんはご注意を。
病気かもにゃ!と同様、獣医さんに相談して確認しましょう。

鈴屋家の例:次男坊の夜鳴きがすごい!

結論から言うと、鈴屋家では夜鳴きはおさまっていませんw
鳴く日もあれば、鳴かないでぐっすり眠っている日もあります…。

比較や参考になればと思い、簡単ですが記しておきますね。

鈴屋家の夜鳴き原因予想

  • ご飯食べるにゃ!(これから食べるよ報告?)
  • トイレするにゃ!(これからトイレするよ報告?)
  • 遊び足りないにゃ!(食い気より遊ぶの大好きっ子なので、エネルギーを持て余してる?欲求不満?)
  • お外で何か音(声)がするにゃ!(不安?気になる?)

ウチの場合、なんとなくご飯を食べる前、トイレの前に、部屋を徘徊しながらよく鳴いている気がします。
クローゼットの扉をカリカリしたり、興奮して落ち着かないような感じ。
鳴き方もバリエーションが豊富で、結構な大声です。

一度抱っこしてやると少し大人しくなり、ご飯を食べて眠ったりします。
人間の赤ちゃんみたいで可愛いですけど…「ご飯食べるよ」「トイレするよ」報告ができて安心するんですかね?w

遊ぶのが大好きな子なので、遊び足りない日もあるようです。
そんな日は夜鳴きよりも三男と一緒にドタバタ大運動会で発散していますね。

引っ越しをしてもう4ヶ月。
家具はほぼ同じで、一緒に暮らす面々も変わっていないので、すぐに慣れた風に見えたけど…何か周りに気になる音があったり不安や寂しさがあるのでしょうか。
うちの3匹の中でも元々ちょっと繊細な性格の子ですから。

十分に遊んであげられた(と思う)日も、ご飯やトイレも済んでトイレ掃除ができていても、夜鳴きする時があって。
幸い病気ではないようだけど心配にもなります。

本当の所、彼が何を考えているかはわからないままです;;

少しでも満足してもらえるよう遊びの時間を増やしたり。
落ち着ける環境ができるよう、寝床や隠れ場所などの工夫は続けています!

まとめ

夜鳴きをやめてもらうのは、なかなか難しい!ですね><
「一般的な原因」の解消でおさまればバンザイなので、まずお試しください。
欲求を満たしてあげるのは時に大変だけど、下僕として努力は続けたいものです。
愛猫が幸せだと下僕も幸せですからね♡

あれこれやってもアカンかった場合。
前述しましたが「猫ちゃんの性格や気分、あるいは本能とか癖や習慣みたいなものだと思って付き合っていくしかないのでは?」と思います(ありの〜ままの〜♪彼らを受け止める)。

で、鈴屋的な究極の解決方法。
それは…

夜鳴きが気にならないくらい飼い主が爆睡する。

です!!!!!(撤収〜!)