スポンサーリンク

【猫×一人暮らし】整頓&リメイクで気分転換♪アイテム紹介

整頓&リメイクで気分転換しよう♪
引っ越し貧乏になりがち人生!鈴屋です。

最近、気になるお部屋の内見に行ったのですが。
居室入ってすぐ床面にテープが貼ってありました。

何か書いてある。

「床がたわみます」



…直して!!(心の声)

問題ないレベルと判断されたんだろうけど!
毎日必ず通る箇所だし、ちょっとなー。
部屋の形も広さを活かしきれなそうだしなー。

そんなこんなで引っ越しは断念!!
そのかわりに大片付け整理整頓&プチリメイクで気分転換することにしました。

片付けると結果、猫様のイタズラが減る気がする…というのが念頭にあったので、猫カテゴリーにエントリーしました。

実際に使ってみて、オススメしたいアイテムをご紹介します♪

※お宅の状況や施し方によって現状回復時の結果は違ってくると思うので、みなさま自己責任で各種リメイクをお楽しみくださいね!

スポンサーリンク
PR

クッションフロアで気分転換!

リメイク好きさんはきっと一度は手を出しているであろうアイテム。
リメイク初めてさんも、あまり器用じゃないさんも、ココから初めてみませんか?

クッションフロアのオススメポイント

  • 壁紙と違って折れにくいので初めてでも扱いやすい
  • ハサミやカッターで好きなサイズに切れる
  • 水分をこぼしても拭くだけでOK!お掃除簡単
  • 猫様の足腰にも優しい

裏面粘着or粘着無し、どっちを選ぶか

裏面粘着の方が、割高ですが多分簡単です。
ただ、押入れ(木材)に貼る場合などは、全面粘着だと賃貸の現状回復に不安がありませんか?
貼る材質によって注意が必要ではないかと思います。

オススメは裏面粘着無し+剥がせる両面テープ

私は押入れに敷きたかったので「裏面粘着なし」を選んでみました。
原状回復を見据えて接着範囲を最小限にコントロール出来ます。

結果、両面テープ無しで端から端まで敷き詰めるだけでも、丸まることもなくほぼ動きませんでした。
置くだけでも何とかなるのは、賃貸住まいとしては嬉しい限り。

鈴屋家では猫も居るので念の為、両脇と手前だけ「剥がせる両面テープ」で固定しました。いい感じの安定具合です。

以前は押入れシートをマステ+両面テープで使用していました。
2年ほど経って剥がしてみた所、マステの跡が残り少し木材も剥がれました。
なので、今回は別のツールを試してみたかったというのもあります。
仕組みとしては同じヤツ(片面はマステレベルの弱粘着、もう片面は強粘着)なんですけどね。

居室の一部だけや押入れリメイクが楽しい

居室全体となると範囲も広くてハードル(と費用)が高い!
初心者さんには、押入れやクローゼット、玄関、トイレ、ペット用品の下など、部分的なリメイクをオススメします♪
柄物やアクセントカラーを取り入れれば、雰囲気がガラッと変わって気分も上がりますよ♡

鈴屋家ではコチラを使用♪

クッションフロアだにゃん
押入れに使って余った分で、トイレと玄関にも敷いてみました♪
つぎはぎなのでココは両面テープ必須でした。
クッションフロアはもちろん土足OKで使えますが、鈴屋家では猫あるあるでみんな玄関に寝そべるので…玄関からもう土足厳禁室内!の扱いにしてみたw
パーケット柄は、居室の一部=キャットケージやタワーの下に敷いてます。

スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

壁紙で気分転換!

鈴屋家では、押入れの側面上下段(計4面)だけ壁紙を貼りました。
やっていくうちに作業に慣れはしましたが、個人的にはすごく面倒くさかったので、もうあまりやりたくないですw
寝ている間に小人さんがやってくれたらいいのに…!

居室の1面だけ、アクセントカラーを入れて英字のウォールステッカー貼るの。
昔行ったノルウェーのホテルみたいで憧れます。素敵。

でも無理!!できる気がしないw(不器用)

壁紙は裏面「のり無し」と「のり有り」があるよ

私が購入した壁紙屋さんでは、のり無し+剥がせる両面テープの方が、自分のタイミングで接着できるため初心者向きと紹介されていました。
クッションフロア同様、鈴屋はのり無し+剥がせる両面テープを選択しました。
※剥がせるのりもありますが、剥がせる両面テープの方がより簡単だと思います。

鈴屋家ではコチラを使用♪

居室全体の壁紙と同じ質感で、クッションフロアに合わせた色味にしてみました。
色んな質感や色味の壁紙があるので、吟味してみてくださいね♪
裏面「のり無し」と「のり有り」の買い間違いにご注意ください!

貼ってはがせる両面テープは各社色々

100円均一からホームセンター物などなど色々存在するので悩みますよね。
今回使ったものをご紹介しますので、ご参照ください!

鈴屋家ではコチラを使用♪

賃貸でビビリなので、家財側が弱粘着&口コミの良いもので探しました。

今回クッションフロアや壁紙を購入した「壁紙屋本舗」さんで購入しました。
片面はマステのような弱粘着、もう片面はしっかり接着すると強粘着になる仕様。
太めの貼ってはがせる両面テープです。

お値段は高めだけど、販売サイトをよくよく見て安心感があったのでチェイス!
強粘着側がめくりにくかったのと、あっという間になくなってしまうのが難点。
コレだけ追加購入となると送料がもったいないので、長さを十分に見積もって計画的なご購入をオススメします。

壁紙屋本舗の両面テープがちょびっと足らなかったので、急ぎ購入しました。
昼間お店に行けない時、追加購入で送料キツい時、メール便発送助かる…
同じく片面弱粘着、片面強粘着のはがせる両面テープですが、細めで厚みも普通なタイプ。透明なのでガラス面に貼るのに適しているようです。

ある程度のめくりにくさは両面テープあるあるかもしれない、と思いました。

あと上記2商品で、弱粘着・強粘着面がどちら側なのかが違ったので戸惑いました。
壁紙屋本舗の方は、先に剥がす側が弱粘着なので、家財に先にテープを貼ってから壁紙などを合わせていくタイプ。
ニトムズの方は逆で、先に剥がす側が強粘着なので、壁紙などに先にテープを貼ってから家財に合わせていくタイプ。
どちらが扱いやすいかは人によると思いますが、買う前(使う前)によく確認してから使ってくださいね!

タイルマットで気分転換!

裏面粘着の四角いタイルを組み合わせて、オリジナル配色のフロアマットが楽しめちゃうやーつです。
汚れたら1枚ずつ取り外して洗えるので、小さなお子様やペットの居るお宅ではよく使われているものですね。
洗い替え、買い足し、配置を変えての模様替えも簡単なのでオススメです!

鈴屋家ではコチラを使用♪

鈴屋家の猫様(次男)は、タイルマットの下に潜ったり、外して遊んだり、ガジガジ噛んだりするのが大好き!
貼っても貼っても剥がされて困っている飼い主さんも多いのでは?

そこで今回オススメするのは、東リのタイルマットです。

東リ 洗えるタイルカーペット アタック350リップルパレット (スマイフィールアタック350から商品名変更)

マットだにゃん

爪が引っかかるので避けていたループパイルタイプなのですが、ペットの居るお宅で使われている口コミも結構あったので、価格と在庫の都合もあり今回初めて購入してみました。
しっかりした厚みと重さがあるせいか、今まで3〜4種ほどタイルマットを使用した中で、一番ズレないし外れにくいです!
そのかわり今までしなかった爪とぎはされてますw(カットパイルだとしないのかな?いずれ試してみたい所です)

過去に使用したマットたち

◼️おくだけ吸着 洗えるバリアフリータイルマット

広めに敷き詰めて、買い足ししながら2年くらい愛用。
今でも購入候補に上がる表面がフェルト状のマットです。
ちょっと高めですが、薄手ながらソフトな踏み心地、ズレにくさ、上品で優しい色味が気に入ってました。
当時は髪の毛など付いたゴミが取れにくいと感じましたが、今ならダイソンさんで余裕かもしれない!

◼️ぴたQ 吸着タイルマット

安価なので、お試しや買い替えしやすい。売っているお店が多いのもオススメポイントです。
記憶違いでこれもループタイプでした。でもペット推奨してますね。
前のに比べると、傷みが早く剥がれやすかった気はします。

マットで遊ぶ猫様が来たから余計にそう感じるのかもしれないw

◼️ニトリ 洗える やわらか起毛のジョイントマット

足触りや掃除し易さ、適度な厚みと軽さ。私としては良かったんですけど。
猫様(次男)が!潜る剥がす、1番ダメなのが四方の出っ張りを噛みちぎる…飲み込んではいないようだったのでギリギリセーフかな。

そういう子がいないお宅には、オススメです☆

整理整頓!収納グッズを活用しよう

物を捨てたり掃除して部屋が綺麗になると、気分がスッキリします。
せっかく押入れなどをリメイクしたので、いらないものはリサイクル処分!いるものは改めて整理整頓しました。

鈴屋家は押入れタイプなので、なかなか良かった押入れ収納をご紹介します。

押入れ収納キャリー

ニトリ製品の方がデザイン的には白くシンプルで良かったんですが。
ミシンなど重いものを乗せたかったので、耐荷重30kgの下記商品を選びました。
さすがに重い物を乗せたらキャスターの滑りは悪くなりますが、直置きよりがぜん便利になりました!
幅14.8cmの棚板3枚を付け外しして、幅54~76cmに調整出来るのもイイ。
(類似品でサイズ調整出来ない安価のもありましたが、ウチの押入れ奥行きには大きすぎた…)
取っ手が届いた時点で多少曲がっていて、自力で簡単に直せるのですが、思い切りやると折れそうなのでお気をつけくださいw(仮に折れても交換はしてくれるかと思います)

押入れ収納棚

前述の収納キャリーに対応した収納棚を購入しました!
キャリーに乗せても使えますし、キャリー2個の上に渡しても使えます。
棚板は幅76~93cm(伸縮幅約17cm)、足高も48〜80cmに伸縮できるタイプなので、時々に応じてサイズ調整して長く使えそうです。
こちらも耐荷量20kgと十分な強度なのが決め手でした。


コレ以外にも元々、足が伸縮しないタイプの収納棚を2個持っていて。
それは前後に並べて布団類を収納するのに使いました。
アイリスオーヤマのだったかな?プラスチック製すのこを敷いています。
すっかり次男のお気に入りの寝床にw

押入れハンガーシェルフ

つっぱり棒が不安定だったので…
思ったより安定感があり、棚付きなのでスッキリ片付きました!
お値段の割にイイ仕事する商品だと思います。オススメです。
横幅伸縮タイプ(伸ばせる)もありましたが、伸縮タイプは伸ばした時の耐久性がイマイチなことがままあるのと、今回使用スペース的に伸縮する必要がなかったので、サイズ固定タイプを選びました。

まとめ

いかがでしたか?
生活感丸出しの我が家なので、あまり参考にならなかったかもしれませんが…
大片付け整理整頓&プチリメイクしてみよっかな♪と思っていただけたなら嬉しいです。

私もまだお片づけは続けています。
太めのマステで洗面所のデコレーション、壁にウォールステッカーも導入したいなーなんて。
ゆるゆるとプチリメイクを楽しみたいと思っています♪