スポンサーリンク

【一人暮らし】ユニットバスを楽しもう!オススメの使い方♪

ユニットバスを楽しもう!
引っ越して久しぶりのユニットバス!鈴屋です。

未経験ではないのですが。
久々のユニットバスを前に「どう使うのが良いんだっけ…」となりました。

シャワーカーテンを使う派、使わない派。
マット等は何も置かず、お風呂上がりに毎回トイレ側も全体を掃除する人。
トイレ側を素敵にアレンジして楽しむ人。
などなど!

「絶対的な正解」はなくて、みんなそれぞれに工夫してバスタイムを楽しんでいるようですが。
鈴屋の場合もご参考になればと思い記しておきます。
※注)鈴屋はズボラ&めんどくさがりです!!

スポンサーリンク
PR

我が家のユニットバス

素の写真がないのですが、ザ・ゴクフツー・ユニットバスです。

こんな感じのスペック

  • 手前にトイレ→洗面台→奥が風呂なタイプ。
  • 劇狭ではない、ごく標準的なサイズかと。
  • カーテンレールがついていたが、外したった!!
  • よくある通り壁の一部はマグネット状(ウチはシャワー側上部と天井だけなので、あまり活用できそうにない><)。
  • 洗面台鏡のちょうど反対側壁面にタオルかけ有。
スポンサーリンク
PR
スポンサーリンク
PR

シャワーカーテンを使うかどうか

シャワーカーテンは、トイレ側に水を飛び散らせない、湿気・熱気をある程度閉じ込めるような役目のもの。
なので、ユニットバスにはシャワーカーテンを付けるのが当然のようなイメージがありますが。

カビやすく扱いにくい側面や、つっぱり棒の場合は落ちやすさの心配、開放感などの好みの問題もあり、意外と「シャワーカーテンを使うかどうか」自体をまず悩む方も多いです。

ズボラ鈴屋はかなり熟考した結果、使わない→使う現状へと落ち着きました!

鈴屋家のBefore

引っ越し当初は、シャワーカーテンを使っていませんでした。
理由は至ってシンプルです。

  • 手頃な価格で思うようなデザインのシャワーカーテンがなくて面倒になった。
  • 絶対カビさせちゃう…と思ったら煩わしかった。
  • そもそも備え付けのカーテンレールが古くカビていて腹が立ったので、掃除&外したった!!!
  • つっぱり棒で代用も考えたが、落ちやすかったらまた腹立つのでやめといたw
  • 維持できないものは、なるべく持たない主義。ズボラゆえに。

備え付けのものを取り外す場合は、退去時に原状回復可能かを必ず見極めてから自己責任でお願いします。
外した場合は、パーツをなくさないように&それが備え付けのものであったことをわかるようにして保管しましょう。
※くぎ穴に水が入るとよろしくないので、何らか仮に塞ぐ対策をオススメします!

備え付けカーテンレール外しました!
くぎの長さ太さも統一されてないし斜めに刺さってたし、その場しのぎでつけた感満載で悲しくなりましたヨ…

鈴屋家のAfter

現在はシャワーカーテン付けました!!
結果、満足しておりますw

  • 殺風景の寂しさと、来客時に不評・不便だったので付けましたw
  • 換気扇を利用すればカビる様子もなし◎(杞憂だった)
  • 浴室全体の湿気感が減った&便器など方々が濡れなくて良い。
  • 100円均一のつっぱり棒(細身200円)でもカーテンが軽いからか落ちなかった!

鈴屋家では後述の通り300円の安いシャワーカーテンで問題なく使えていますが。
カビが気になる、より安心快適に使いたいという方は、防カビ機能の付いたカーテンを選んでおくと良いですね!

鈴屋家の最新状況まとめ

わかりにくいけど、トップ画像が現状です!
文字でまとめるとこんな感じ。

  • ほぼ雑貨は100均と3Coins!結構気に入ってる♡
  • 100円均一のつっぱり棒でもカーテンが軽いからか落ちずに◎
  • 掃除しやすさと殺風景にならないバランスで、トイレマットは不使用に。
  • シャワーフックに引っ掛けるラックでシャンプー収納。
  • タオルハンガーに引っ掛け収納!掃除スプレーや足拭きマットも。
  • タオルは100均の吸着ハンガーで吊るしてます(改良中)。
  • カビ防止!24時間、換気扇。カビバイオも吊ってみた。
  • なるべくストック等の物は浴室に置かずシンプルに。

ほぼ雑貨は100均と3Coins!結構気に入ってる♡

意外と全体的にシンプルにまとまり、結構気に入ってます♡
プチプラでも模様替えを楽しめるものですね!

◆3Coinsにて購入。
シャワーカーテン、トイレ便座カバー・ふたカバー、スリッパ、足拭きマット。
確か足拭きマットは500円です。
便座カバーは分厚いやつが断然オススメ気持ちいいー!

◆100円均一にて購入。
シャンプー等のボトル、吸着タオルハンガー、つっぱり棒。
つっぱり棒は細身で200円のやつです。

◆引越前から使っていたもの。
トイレットペーパーホルダーは、8年前ティッシュケースとお揃いで買ったもの。
素朴でかわいいけど、今回のテイストに合わせてそろそろ買い替えようかな。
シャワーラックも前から使っているものです。

100円均一のつっぱり棒でもカーテンが軽いからか落ちずに◎

ダイソーさんのつっぱり棒で、200円の細身のやつです。
太くて頑丈なやつだと逆につっぱり棒自身の重みで落ちないかとか、落ちた時に周りの物が破損するのでは!?と不安だったので、軽い細身のやつをセレクト。

取り付けるのが上手だったんですかね〜?(ドヤァw)
否、シャワーカーテンが軽いからか、今のところ一度も落ちずに安定しています◎

つっぱり棒をうまく突っ張るコツは、最初は付けたい長さより長めにして、少しずつ付けたい尺に合わせていくことらしいですよ!
今までは短くして少しずつ長く調整していたんですが、きちんと使い方通りに設置したら確かに強度が違いました。
ちょっと感動しましたw

両壁がマグネット状という幸運なお宅でしたら、マグネットを活用して補強するのも手ですね!

掃除しやすさと殺風景にならないバランスで、トイレマットは不使用に。

面倒だったので洗濯物を減らしましたw
時々シャワーでトイレ側の床も流したいので、無い方が便利でもありました。

鈴屋家では現状、トイレカバー・便座カバーともに1セットしか持っていないので洗濯中は寒々しいです。
一人暮らしで自分しか使わずそんなに気にならないので、毎日は洗いませんけど。
やっぱり洗い替えで、2セット以上は欲しいですね〜。

今狙ってるトイレタリーがあるんですよ!!
猫好きを狙い撃ちしたやつw
トイレカバー・便座カバーとトイレットペーパーホルダーだけ…と思ったけど、このシリーズだとトイレマットも欲しくなっちゃいますね><

シャワーフックに引っ掛けるラックでシャンプー収納。

水回りで直置きするとヌメって不潔になりやすいですよね><
収納術で有名なおさよさんも推奨していましたが、極力吊るして収納するのが吉◎

備え付けの頑丈なポールハンガーがある場合は、それに吊るすのもアリ!
鈴屋家のようにそれが無い場合は、シャワーフックに取り付けるタイプのラックが断然オススメです。
乾燥させやすい上にスッキリ収納できて良いですよ〜。

鈴屋家(一人暮らし)では2段ラックを使っていて、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、メイククレンジング&洗顔、石鹸類をまるっと収納。

あと掃除ブラシも下部に吊るしちゃってます☆
この掃除ブラシ、色味とか全然オシャレじゃないんだけどw
スポンジの角度が90度まで動くのと、水切れがいいので、概ね使いやすくて重宝しています。

タオルハンガーに引っ掛け収納!掃除スプレーや足拭きマットも。

掃除スプレーは、ノズル部分を直接引っ掛けています。
動線を考えて使う場所に使うものを置くのがベストではあるのですが。
量販品はパッケージデザインがそのままだと萎えるので…カバーするか、シャレたデザインのやつを使いたいなぁと思案中です!

足拭きマットは、S字フックに洗濯タグを引っ掛けて吊るして収納です。
普段、足元に置いてあるのはスリッパだけの状態にしていますね。

タオルは100均の吸着ハンガーで吊るしてます(改良中)。

トイレットペーパーホルダーとの位置関係で使いやすい所に設置。

↑強力吸着タイプの吸盤フック+別商品の吸盤を取り外したタオルハンガーで無理やり使っていて、ちょっと不恰好だったので。
見た目シンプルな別のタオルハンガー(吸盤タイプ)に変えてみたところ…全然くっつかなーい!!!すぐ落ちる!(イラァ)

結局、とりあえず元の不恰好Ver.に戻しましたが、改良検討中です。
両面テープで貼るか、ドアの内側上部にフックがあるのでそこから吊るすとか。
大人しく備え付けのタオルハンガーを使うのが一番無難ですかねw
壁が全面マグネットだったら良かったのになぁと思います;;

カビ防止!24時間、換気扇。カビバイオも吊ってみた。

シャワーカーテンなどがカビるのを心配していましたが。
お風呂使用後は1日中、換気扇をつけておけばスッキリ乾きました!

一般的に言われている話では、換気扇は浴室のドアを閉めて使うのが基本で、24時間つけておかないとカビが発生しやすくなるとのこと。
24時間つけていても電気代は意外とかからず数十円程度だそうですよ◎

念の為、バイオの力でカビを防ぐ!?グッズも吊るしてみました。
使い始めからちゃんとするのが肝心かなと思ってw

なるべくストック等の物は浴室に置かずシンプルに。

24時間換気扇をつけているとはいえ湿気やすい場所で、来客時に目に付く場所でもあるので。
トイレットペーパーのストックもホルダーに入る分だけにするなど、なるべく物を置かないようにしています。
鈴屋にはオシャレ収納のセンスもなかったですw(色々使えるものを探したりもしたけど、しっくりくるものを見つけられなかった><)

お風呂の入り方:シャワーのみでOK!

ユニットバスでのお風呂の入り方、具体例に見ていきましょう。
まずは「シャワーのみ」の場合!

  1. タオルを手の届く所に準備。足拭きマットを浴槽の外に敷く。
  2. シャワーカーテンを浴槽の内側に入れて広げる。
  3. シャワーカーテンが浮いてきて体に貼りついたりしないように、最初に浴槽の内側を濡らして貼り付けてしまう。
  4. 全身を洗う!お好きな順番で〜。
  5. お風呂の後は毎日、浴槽を洗うとベスト!少なくともシャワーでざっと洗い流しましょう。
  6. 足元に水をかけると湯冷めしにくいらしい、です。

お風呂の入り方:湯船につかりたい!

続いて「ユニットバスでも湯船につかりたい」場合の具体例です。
こちらは難易度が高いイメージですよね?
みなさん工夫してユニットバスライフを楽しんでおられるようなので、ざっくりとノウハウ(!?)をまとめてみました!

  1. タオルを手の届く所に準備。足拭きマットを浴槽の外に敷く。
  2. シャワーカーテンは浴槽の外へ出して広げてから、湯を溜める。
  3. まずは湯船で温まる♪
  4. 温まったら、シャンプーする。
  5. 湯船の湯が濁ることに抵抗がなければ、シャンプーを洗い流して、コンディショナーをつける所まで湯船の中でやり、しばらくそのまま温まる。
  6. 抵抗がある人は、シャンプーを洗い流す所から起立してシャワー。
  7. シャワーカーテンを浴槽の内側に入れて広げる。
  8. シャワーカーテンが浮いてきて体に貼りついたりしないように、浴槽の内側に貼り付けてしまう。
  9. 湯を抜きながら、全身を洗う。
  10. お風呂の後は毎日、浴槽を洗うとベスト!少なくともシャワーでざっと洗い流しましょう。
  11. 足元に水をかけると湯冷めしにくいらしい、です。

5.か6.かが大きな違いで、後は概ね似たような入り方になるのではと思います。
5.は水道費も浮くので合理的ではありますが、衛生的にどうかと言われると…良くはないでしょうw

そもそも3.体を洗わずに先に湯船で温まることに抵抗を感じる人もいますね。
そういう方は致命的にユニットバスに向いていないので、バストイレ別の物件に引っ越すか、シャワーライフを楽しむしかありません><

鈴屋は5.を試みましたが、首が弱いので狭い湯船でウゴウゴやることがキツくて、そういう理由もあって6.にしましたw

番外編:お風呂の楽しみ方♪入浴剤は何を使う?

ユニットバスに限らずですが、湯船に入って温まりながら音楽を聴いたり、スマホを持ち込んで動画を観たり、お風呂の楽しみ方は色々ですよね。

鈴屋の場合、入浴剤にちょっと悩みました。
先述の5.で髪の毛を湯船の湯で洗い流す場合、一般的な入浴剤だと髪の毛にはあまり良くないのではと思ったからです。
その時に色々調べて行き着いたのが「水素入浴剤」です!

水素の効用については賛否諸説ありますが。
鈴屋的にはお風呂あがりの肌がさらさらして気持ちよかったし、頭皮や髪までジャブジャブと浴びていました。
疲れも取れるって本当!?と思いつつ、総じて使いやすく気に入っていました♡
ひとつの選択肢として、お試しください♪

最終的には6.シャンプーを洗い流す所から起立してシャワー方式に落ち着いたので、その悩みは無くなって、今は入浴剤を自由に楽しんでおります。
コスパと効果的にバブがお気に入りですw
ベタだけど、一番疲れも取れる気がします(個人の感想ですが大真面目!)。

まとめ

以上!長々とお付き合いありがとうございます><
ズボラで庶民な鈴屋のユニットバス使用例でございました。
また適宜、追記・変更したいと思います☆

ユニットバスは狭かったり不便もありますが、愛着が持てるようにアレンジしつつ、ユニットバスライフを楽しんでいきましょうね〜!